一人暮らしで飲む水にも注目です。

一人暮らしの中でも最も注目したいのが安全に暮らせるかどうかです。

一人暮らしの女性の防犯術

一人暮らしで飲む水にも注目です。 一人暮らしの中でも最も注目したいのが安全に暮らせるかどうかです。今までは家族の誰かが家にいて、防犯対策などをしてくれていたので不審者の侵入などを防ぐことができましたが、ひとり暮らしはそうはいきません。すべてが自分の責任で行わなければならず、家を空ける時間もどうしても長くなるので、その分の防犯対策は欠かせないのです。まずは住まいの選び方から考えていきましょう。住まいは2階以上の部屋を選ぶのがベストです。なぜなら、不審者新入などが起こっているのは7割以上が一階部分に集中しているからです。不審者も地上に接地している1階部分からの侵入がしやすいため、2階以上のそうした侵入は激減しているのです。安全性のためにはやはり1階は避けて2階以上の部屋を選ぶのが良いでしょう。また防犯のためにはテレビモニター付きのインターフォンなどを導入している物件が安全です。

テレビモニター付きのインターフォンがあれば不審者の訪問には応答しないなどの工夫ができるので安心です。また、女性一人で暮らす場合には洗濯物を干す時に女性ものだけ干さずにフェイクとして男性ものを一緒に干すなどの工夫をすれば、ずっと防犯性を上げることができます。女性一人ということを周りに悟られない工夫をしましょう。

Copyright (C)2019一人暮らしで飲む水にも注目です。.All rights reserved.